スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成ポケモン紹介7 パチリス

なんだかんだと育てたポケモンを紹介していますが、まだ半分も紹介してないです。
まだ紹介待ちのポケモンがたくさんいますが今日は最近育てたパチリスを紹介したいと思います。

パチリスパチリス
NN:チッパ ♂ 性格:穏やか 特性:逃げ足
技:放電 怒りのまえば 電磁波 光の壁

耐久面ではそこそこの固さを誇りますが攻撃は全然ダメです。「放電」で弱点をついてもほとんどダメージは与えられません。
しかしパチリスにはチャームポイントの前歯があります。その前歯からくりだされる「怒りのまえば」は相手のHPの半分のダメージを与えてしまう強力な技です。
基本戦術としてはこの技で相手のHPを減らしていき控えのポケモンたちにトドメを指してもらうといったところでしょうか。
もともとこのパチリスは「電磁波」じゃなくて「甘える」を覚えさせていました。「電磁波」を覚えさせなかった最大の理由は技マシンがもったいないから!。「甘える」を使えば物理アタッカーを困らせることができるかな?と思い対戦会等で使っていましたが使い方が悪かったのか効果はイマイチでした。
戦っているうちに「電磁波」がものすごく欲しくなってきたのでこのパチリスはオスだったので覚えさせることにしました。この前の対戦会ではチェリンボを一緒に組ませていましたが「電磁波」で相手を麻痺状態にすることで先制できるチャンスが増え、最悪だった勝率が上向きになったと思いましたが気のせいでした。とはいっても相手を麻痺にさせられるメリットは多いためうまく狙っていきたい技です。地面タイプには効かないこととパチリスの素早さは微妙なため「身代わり」で防がれることがあるので注意が必要。
「光の壁」の効果は絶大で半分以上ダメージを負っていたこのパチリスが壁が張ってあるおかげでカメックスの「ハイドロカノン」に耐えたことがあります。「光の壁」は後続の味方にも効果があるし「身代わり」で防がれることもないのでオススメしたい一品です。

パチリスと組ませていたポケモンのチェリンボの詳細が気になる方はこちら
スポンサーサイト

テーマ: ポケットモンスタープラチナ - ジャンル: ゲーム

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。