スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画はエンディングもしっかり見るべき

今日ポケモンの映画観てきました^^

アルセウスこと美輪さんがなんとも神々しかったです。
パンフレットには美輪さんのありがたいお言葉が載っていました。さすが菩薩って感じでした。

映画にはロバートの3人も声優として参加していますが、秋山だけ見つけれませんでした。(他の2人はポケサンで出る場面をみたのでわかったんですけど;)
ホント一言で一瞬でしたが、どうやらサトシ達を牢屋に押し込んだ兵士が秋山のようです。
↑一応伏せておきました。

ポケサンで言ってたピチューがピチュー語でしょこたん語を言ってる場面を探すのすっかり忘れてましたw
ポケサンでやってた「ギザウレシス」と言ってるとこですら、どこら辺の場面で言ってるのかわかんなかったですw

あと、例のあの親子もバッチリいました。それにしてもあの親子はいったい何なんでしょう?

いやぁ~さすがに子供たちが多かったですねww
売店もすごく混んでて映画限定のポケモンカードでも買おうと思ってたんですが、すでに売り切れていましたorz
グッズは通販で買った方がいいですね。


今回の映画は面白かったです。さすが映画なだけあって背景とかすごくきれいでした。
あと、あの美輪さん役のアルセウスがホント適役ですごく良かったです。
個人的には美輪さんが自分の空間から出てきたり入っていたりする場面が結構好きです。あのウネウネがなんだかかっこいいw
あとギラティナが反転世界に入ってくときとか出てくるときの場面も妙に好きだったりしますw

来年も映画やるみたいですね。新ポケモンも出るのかそれともあの……

------------
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。