スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成ポケモン紹介1 メガニウム

メガニウムは2匹育てましたが今回はよく対戦で使っている方の紹介です。

めがにうむ
NN:チコリ   性格:意地っ張り
技:のしかかり 光の壁 リフレクター 宿木の種

このメガニウムのチコリについて書こうと性格を調べてみたら意地っ張りだったので自分でビックリしました。なぜ意地っ張りなのに受けとして育てたのかは今となってはわかりません。ちなみにサトシのチコリータ(今はベイリーフ)も意地っ張り。
基本チコリの役目は壁張りです。2枚同時に張ると効果が薄れるみたいなので味方の不得意な方を補完する形でどちらか張ったり相手の型を予想して張ってます。予想して張るの難しくて意味のない方を張ってしまうのも多々あります。
「のしかかり」は基本相手を麻痺らせることを目的に使ってます。防御力が低いポケモンなら倒しちゃうときもあります。
宿木は前々からいらないなと思っているんですがたまに使うし・・・そのままです。
チコリは前の対戦会でも活躍したお気に入りのポケモンの1匹です。
スポンサーサイト

テーマ: ポケットモンスタープラチナ - ジャンル: ゲーム

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。